㈱横浜DeNAベイスターズ 御来臨 (晴天祈願)

3月25日(木) ㈱横浜DeNAベイスターズ様が晴天祈願の為に御来臨されました。

2015年から毎年1月にお越し戴いており、晴天祈願の神事を斎行させて戴いております。

プロ野球団を運営する同社のホームグラウンドは「横浜スタジアム」ですが、屋外スタジアムのため、試合消化や集客は天気に左右されるとのことです。

球団側の熱心な営業努力もあり、集客は年々高まっています。2018年には観客動員数が球団初の200万人を超えて、そして2019年は過去最多の228万人に到達しました。

昨年はコロナ感染拡大の為、無観客や来場者数制限があり、例年のようにファンの方が球場に駆け付ける機会は激減してしまいましたが、徐々に観客が戻ってくることを祈念申し上げます。

今年は木村洋太取締役副社長(令和3年4月1日付で代表取締役社長に就任予定)、三原一晃専務取締役球団代表以下、7名の役職員の方々がお越しになり、今年一年が晴天となるように祈願されました。

横浜DeNAベイスターズ 公式サイト