第9回高円寺演芸まつり ~報告会・懇親会~

3月28日(木)に第9回高円寺演芸まつりの報告会と懇親会が氷川神社大広間で開催されました。

高円寺の4大まつり - 春は大道芸、夏は阿波踊り、秋は高円寺フェス、そして冬が「高円寺演芸まつり」です。

高円寺には三味線漫談の柳家紫文師匠がお住まいということもあり、独自に落語会を開く店がいくつもありました。

「高円寺を演芸のまちにしていきたい」と地域の方々が一体となり、ここまで盛り上げてきました。

今年は大小57会場で、落語、漫談、浪曲、講談などが開催されました。

来場者も年々増えており、来年以降も高円寺のまちを盛り上げてくれると思います。

 

今回の報告会・懇親会に場所に氷川神社が選定されたことを有難く思いました。

今後も地域の皆様が気軽に氷川神社にお越し戴いたり、相談しやすいような環境づくりに努めて参ります。

 

ご挨拶をされる高田芳作さん(高円寺演芸まつり実行委員長)