氷川神社賽銭箱 修復完了

氷川神社の賽銭箱は昭和46年に当時の氏子地域の谷せいこ様よりご奉納賜りました。

ここまで50年間、日々参拝者に見守られてきましたが、老朽化が著しく進んだため、修復することにしました。

 

宮内庁への装束提供などを請け負っている㈱大槻装束店(湯島)に修復をお願いして、素晴らしい姿に

生まれ変わり神社に戻ってきました。これからも日々大切にしていきます。

 

修復して生まれ変わった賽銭箱

修復前の賽銭箱